働きながら「晴れの国おかやま」の魅力を体感できる!ふるさとワーキングホリデー!!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
働きながら「晴れの国おかやま」の魅力を体感できる!ふるさとワーキングホリデー!!

この夏、岡山県の特色ある企業で働きながら休暇を過ごしてみませんか?

岡山では、移住体験、IJUターンのキッカケ作りを目的に、夏休みを利用した就業体験(ワーキングホリデー)が開催されます。
参加者に滞在費用として1人1泊あたり3,000円(上限)が支給、さらに休日のレンタカー代1日あたり4,500円(上限)の2日分が助成対象。体験できる求人として農業、宿泊業、デザイン系業務や販売スタッフ等の求人情報があり、現在24件掲載されています。

 岡山県では昨年度に引き続き、夏休み期間中、県内の企業などで滞在費を稼ぎながら休暇を楽しむ「岡山県ふるさとワーキングホリデー」の希望者の受付を開始しました。「岡山県ふるさとワーキングホリデー」では、「晴れの国おかやま」の特色ある企業や観光地・リゾート地の企業、都会からIJUターンして起業した方など様々なところの求人情報を提供しています。また、岡山県では滞在費用や休日の観光の足としてのレンタカー代(上限あり)を助成します!この夏は、いつもとは違った夏休みを過ごしてみませんか?

 この「岡山県ふるさとワーキングホリデー」では、果樹栽培や牡蠣養殖といった「晴れの国おかやま」の特色ある企業や美作三湯の一つである湯原温泉の旅館、倉敷美観地区のゲストハウスなど「晴れの国おかやま」が誇るリゾート地・観光地でも働くことができます。さらには、都会からIJUターンして起業した方からの求人もありますので、IJUターンを考えている方もこの事業を活用して移住体験することもできます。岡山県では、参加者に滞在費用として、1人1泊あたり3,000円(上限)を助成します!

また、岡山県内には後楽園や備中松山城、蒜山高原、児島のジーンズストリート、瀬戸内のアートなど様々な観光地があることから、お休みの日は県内の観光地を目お気軽に巡っていただくために、休日のレンタカー代として1日あたり4,500円(上限)を2日分助成します。この夏はいつもと違った夏休みを「晴れの国おかやま」で過ごしてみませんか?

ご応募は下記URLから「求人情報」をご覧ください。
「岡山でワーホリを試そう」
https://hataraku-okayama.jp/



求人・採用に関すること、まるごと相談にのります!

採用でお悩みのご担当者様、
どんなことでもお気軽にお問い合わせください。